施工事例

タイル浴室改修工事

篠山市 K様

リフォーム前のお困りごと

劣化により浴槽の底に亀裂が入り、水が抜けていく為、お湯が張れなくなっっていました。
年配のお客様は浴槽が深く浴槽をまたぐとき負担がかかるとのことでした。
天井の黒カビが気になり浴室自体、年数が経過しているのでユニットバスも視野には入れておられました。

山内水道店からの提案

ユニットバスの場合と、現在のタイル浴室の改修で設計をしました。
将来を見据えて住宅の計画があるという意向を受け、できるだけご予算は使用されないほうが良いと判断しました。
現在の屋外に面していない場所に浴室があるのにもかかわらず、換気空調設備がなかったので、最低限必要な設備を提案。
普段の浴槽の入り方を打ち合わせし、手すりの位置と数を決定。
浴室工事中も自宅で入浴したいとの事でしたので、仮設風呂の設置も計画しました。

こんな風に解決しました!

現在の浴槽まわりのタイルのみを撤去し、同サイズの浴槽取替。天井は下地だけを残してカビは除去後、タイル仕上げ。浴室換気扇を設置しました。手すりを要望箇所と、必要箇所に最終確認をしながら設置しました。仮設風呂を設置して自宅で入浴もされながら工事を完了させていただきました。

お客様のお喜びの声

予算内でおさめて頂き、親切丁寧でした

以前にトイレ・ボイラーの修理をして頂き信頼がありました。
予算に限りがあり、費用を心配していましたが、予算内におさめていただき、親切丁寧で説明も分かりやすかったです。今は快適なお風呂で満足しております。

篠山市 K様

他の施工事例一覧