施工事例

井戸設備改修工事

篠山市 N様

リフォーム前のお困りごと

井戸ポンプの水圧があがらない。
ポンプ内の部品は数年前に当社で取替しており、今回はポンプ自体に原因がありませんでした。
井戸の中を確認したくてもコンクリートの蓋をした上にさらに石の井戸枠をされていたので、簡単に井戸内を確認しやすい状況ではありませんでした。

山内水道店からの提案

点検した結果、ポンプから井戸側の配管に原因があると判断できました。
今後の為にも井戸が点検できるようにするように井戸蓋の開口を提案。
原因を想定し、見積を提示しました。

こんな風に解決しました!

井戸のコンクリート蓋を撤去後、配管を確認すると、配管が比較的長く、井戸内の汚れが井戸の底に溜まりポンプへの吸い上げをさまたげていました。
井戸内の水替えと洗浄をし、パイプの長さ調整をしました。
もう一つの原因は井戸の深さに対してポンプから井戸までの距離も離れすぎです。井戸の横にポンプを移設。
お客様がご自身で管理されているこだわりの庭に合ったポンプ小屋も設置しました。

既設のコンクリート製蓋を加工し、井戸に点検口を開口。お客様のご要望で、既存の井戸枠を再利用させていただき、持ち上げやすい井戸蓋を設置しました。

水圧の改善をお客さんに確認していただき、完了しました。

他の施工事例一覧